EVENT

静寂(しじま)3人展

2020/11/14(FRI) ~11/23(MON)

洞爺湖を拠点とする3人のアーティストの合同展示会をCONTACTで行います。

———————————————————————————————————————–

高臣大介氏(吹きガラス)

2002年洞爺湖を見下ろす小高い丘(月浦地区)に、ショップ併設の工房gla_glaをオープン。

日本国内のみならず、アメリカやフランス、ベトナム、中国、台湾など海外での評価も高く、年間を通じて展覧会も多数開催している。

また、建築家 隈研吾氏とのコラボレーションによる建築分野のプロジェクトに関わるなど、その活躍は多岐にわたる新進気鋭のガラス作家。

———————————————————————————————-

野呂圭一氏(ネイチャーフォト)

ネイチャー写真家。雄大な大自然”北海道”各地を撮影する中、四季折々表情豊かな洞爺湖に魅了され、多くの作品を発表している。

また、第4回Life with coffeeフォトコンテスト(2019年)におけるグランプリ受賞をはじめ、数多くのコンテストにおいて入賞する他、大手飲料品会社のポスターや、新千歳空港国際線ターミナルビルの巨大バナー広告に「洞爺湖浮身堂の朝陽」が採用されるなど今注目の写真家。

———————————————————————————————-

松原宇毅氏(ウッドターニング)

木製家具を中心に、木皿やランプシェアードなどインテリア全般を製作。

永く愛されるデザインを追求し、人の感覚に触れる要素や空間との関係性を重視して製作する作品は、細部までこだわりをのぞかせる逸品揃い。特に、動物を愛する彼は愛犬が使う器にもこだわり、使いやすさなどを考慮したデザインの器を札幌市内のセレクトショップで常時販売している。

親しみやすさの中に凛とした美しいデザイン性が際立つ今話題の木工作家。

———————————————————————————————-

また、期間中は洞爺湖月浦地区にあるハーブ園

ハーバルランチ」のハーブティーやハーブソルトなども販売いたします。

展示期間中は終日カフェ営業となります。

作品は展示販売(一部対象外あり)もしておりますので、

洞爺湖のアーティスト作品を是非ごゆっくりご覧ください。

 

※展示作品は入場無料でご覧いただけます

※イベント期間中はコワーキング営業はしておりません

NEWS/EVENT一覧へ